« 日本海縦貫貨物 3099レ 大釈迦~鶴ケ坂 EF81-503 | トップページ | 第一平川橋梁 »

2013年3月17日 (日)

岩木山と八甲田山

20130317_16
※回9612M。北常盤~川部。

本日のラストカットは春の訪れを感じさせる空でした。

 

以下、撮影順に。

朝から岩木山がクッキリ見えていたので撫牛子~川部間へ。

639M。
20130317_01

 

8522D。
20130317_02

 

2021レ。
20130317_03

 

 

2021レ撮影後一旦帰宅し再出撃。

9815M。
20130317_04

 

8052M。
20130317_05

 

 

場所を移動し8079レ。
20130317_06

 

ブナ、あけぼの、わくドリ、弘前貨物の動画はこちら。

 

 

 

せっかくの好天、遠くに八甲田山がキレイに見えていたので津軽線油川~津軽宮田間へ移動。

4023M。
20130317_12

 

3053M。
20130317_13

 

4025M。
20130317_14

 

4061レ。
20130317_15

 

485系3000番台、EH500、789系、ED79の動画はこちら。

 

こちらも前回の場所同様建物が煩いですね。

幸いまだ時間はありますので、少しずつでも核心に近づければと思っています。

 

各所で御一緒した皆さん、お疲れ様でした。

次の日曜日も全く同じ行動パターンになりそうです(笑)。

 

 

おまけ。

チリンチリンアイスを知らないという方がいらっしゃいましたので

これからの季節、弘前公園内はもとより市内各所、幹線道路沿いでもその姿を見る事が出来ます。
Ice01

 

弘前名物アイスクリーンと書かれていますが、誰かがアイスクリーンと呼んでいるのを聞いたことはありません(爆)。
Ice03

 

ババヘラよりも量は少ないですがワンコイン(100円)です。
Ice02

 

 

 

もうひとつ。件のジャンボアップルパイはGWに追手門広場で見られます(謎)。
Ice04

 

以上、あまり重要ではない情報でした

 

« 日本海縦貫貨物 3099レ 大釈迦~鶴ケ坂 EF81-503 | トップページ | 第一平川橋梁 »

津軽線/津軽海峡線」カテゴリの記事

奥羽本線」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
やっとPCが直って見れるようになりました (;^ω^)

岩木山バックのカットはもったいなくてついつい編成写真になってしまいます。
大胆に切り取れるのは地元の方限定でしょうね... (´;ω;`)

ところで、ブログのコメント欄は時限式なんですか?
書き込めない記事があるのですが...

GOKOOさん、こんばんは。
最近は岩木山バックで車両を大きく撮る事に拘っています。
納得出来るアングルが見つかるまで何度もチャレンジ出来るのは仰るとおり地元民ならではの贅沢な撮り方かもしれませんね。
拙作が遠征される方のお役にたてればと思っていますが…。
コメントですが稀に意味不明な書込みがあるので、記事Up後一週間程でCloseするようにしています。

まいど。最近ここのコメント謎が多くて難しいですね。
ワクドリ秋田打ち切りされて悔しかったのでもう一回撮ろうかとも思ったのですが、疲労が限界に達したのと地元で梅が満開になったので帰りました。帰ったらいきなり花粉攻撃です。花粉に加えて黄砂が飛ぶと微熱が続くんですが、今年は常に有害物質が飛んで来ているのか呼吸器やられっぱなしです。あまりに辛いので空気清浄機買ってしまいました。
平川の鉄橋はどちらの駅からも時間がかかるのでなかなか行く決心がつきませぬ。雪の無い時期だったら川部からの方が早いのかな。一度この構図で撮ってみたいものです。
ジャンボアップルパイはかなり重要な情報ですね。
今年は花は早いかな。大仏がピンクになったら教えて下さい。

まぁきちさん、おはようございます。
今朝は天気もパっとしないので2021レを撮りに行かずのんびりしています。
わくドリは残念でしたね。ちなみに金・日とも快晴でしたよ
平川橋梁までGoogleMapで歩いてみたら、撫牛子からは2.4Km30分、川部からは3.3Km40分でした。
次回はの頃でしょうか?
今年はこちらで撮るものも少ないでしょうから、弘前公園のを満喫するのも良いかもしれませんね。
最近謎が多いのは某団子関係者のせいです(怒)。

こんばんは!
夕暮れ時の岩木山シルエットと583、ナイスですねぇ♪
チリンチリンアイスの解説ありがとうございます(*^.^*)
見た事がないので今度来弘の際には探してみます!
↑某nasaさんってバレバレじゃないですか(爆)
まぁ某M崎氏もバレバレなんですけどね(笑)


某nasaさん、こんばんは。
>夕暮れ時の岩木山シルエットと583、ナイスですねぇ♪
某nasaさんも村○監督世代でしたか(爆)。
チリンチリンアイスは弘前公園で某M崎氏と2人でボートに乗りながらどうぞ

しかし、岩木山はとても美しいですね。
地元の鳥海山バックの写真もあまり撮れません。
こんなにクッキリと見える日もあるのですね、
しかし、岩木山バックの金太郎貨物は今回のダイヤ改正で現れたのですか?

torapapaさん、こんばんは。
これからはこのような岩木山を拝める日も増えてくるでしょう。
金太郎は通称「弘前貨物」(8078レ、8079レ)です。
列番が示すとおり臨時ですが改正前から毎日走っていますよ。

この記事へのコメントは終了しました。

« 日本海縦貫貨物 3099レ 大釈迦~鶴ケ坂 EF81-503 | トップページ | 第一平川橋梁 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ
フォト