« 弘南鉄道弘南線 キ104ラッセル+ED333 | トップページ | 寝台特急あけぼの 9021レ EF81-136号機 オール金帯 »

2014年12月29日 (月)

2014/12/29(Mon) 寝台特急あけぼの 9022レ 流星

20141229_9022re_jfr

流星の如く煌めきながら駆け抜けて行きました。

 

 

「流星」 詞・曲・唄:吉田拓郎

たとえば僕が まちがっていても
正直だった 悲しさがあるから……流れて行く
静けさにまさる 強さは無くて
言葉の中では何を 待てばいい……流れて行く

たしかな事など 何も無く ただひたすらに 君が好き
夢はまぶしく 木ぼれ陽透かす 少女の黒髪 もどかしく
君の欲しいものは何ですか 
君の欲しいものは何ですか

さりげない日々に つまづいた僕は
星を数える 男になったよ……流れて行く
遠い人からの 誘いはあでやかで
だけど訪ねさまよう風にも 乗り遅れ……流れて行く

心をどこか 忘れもの ただそれだけで つまはじき
幸福だとは 言わないが 不幸ぶるのは がらじゃない
君の欲しいものは何ですか 君の欲しいものは何ですか  

流れる星は 今がきれいで ただそれだけに 悲しくて
流れる星は かすかに消える 思い出なんか 残さないで
君の欲しいものは何ですか 僕の欲しかったものは何ですか

 

興味のある方はどうぞ。

 

« 弘南鉄道弘南線 キ104ラッセル+ED333 | トップページ | 寝台特急あけぼの 9021レ EF81-136号機 オール金帯 »

寝台特急/寝台急行」カテゴリの記事

奥羽本線」カテゴリの記事

寝台特急あけぼの」カテゴリの記事

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ
フォト